雑誌「CUT」にて『時計じかけのオレンジ』+マルコム・マクダウェル&レオン・ヴィタリのインタビュー

Category : スタンリー・キューブリックの本/書籍・アプリ
cut2011年7月号
遅ればせながら「CUT/2011年7月号(6月18日発売)」。
公式サイト→<CUT7月号

“70年代、映画は狂っていたのか?”と題した特集が組まれ、『タクシードライバー』『地獄の黙示録』、そしてスタンリー・キューブリック監督作品『時計じかけのオレンジ』をピックアップ。マルコム・マクダウェルとレオン・ヴィタリのロングインタビューが掲載されました。

また追記します。
関連記事

雑誌「DVD&ブルーレイでーた」にてスタンリー・キューブリック特集

Category : スタンリー・キューブリックの本/書籍・アプリ
DVDB.jpg
公式サイト→<DVD&ブルーレイでーた.com
角川のエビテン→<2011年9月号

「DVD&ブルーレイでーた/2011年9月号(8月20日発売)」にて、ブルーレイBOX発売にあわせたスタンリー・キューブリック特集が組まれました。思わず中学生の頃(の“ビデオでーた”)ぶりに購入。キューブリックを語る上で、王道的に用いられる幾多の“伝説”が紹介されています。見開き3回=全6頁です。
この様な一般誌での特集は本当に久しぶりですし、誌面上で繰り広げられる判りやすいまでの“孤高の神監督”扱いが素敵。キューブリックを知らない次世代映画ファンも「なんぞ!?」となるんじゃないかなぁ。
関連記事

単行本「友よ 弔辞という詩」にスタンリー・キューブリックへの弔辞(ヤン・ハーラン)

Category : スタンリー・キューブリックの本/書籍・アプリ
tomoyo.jpg
たまたま知りましたが、「友よ 弔辞という詩」という単行本に“ スタンリー・キューブリックに捧ぐ(ヤン・ハーラン)”なる項目がありました。世界的に著名な人物へ贈られた様々な弔辞が紹介されている模様。
Amazon→<友よ 弔辞という詩
著者はサイラス・M. コープランド/Cyrus M. Copelandという方で、翻訳は井上一馬氏。河出書房新社より2007年12月に発売されたようです。
関連記事

映画「シャイニング」予告・・・・・・!!??

Category : スタンリー・キューブリックの動画・イラスト
この予告編(!?)動画、
最高に好きなんですよねぇヽ(´▽`)ノ

つらいとき、哀しいとき、笑いたいとき、
この動画を観れば笑みがこぼれてきます。
選出したカットが素晴らし過ぎる(笑)

個人的なツボは0:47の悩めるダディwww
それと1:00からの盛り上がり♪♪♪wwwwww
くっそ・・・この神選曲www

※※※注意※※※
映画を未見の方は再生を勧めません(ほんとに!)。

Shining

※※※まだ“映画”本編をご覧になっていない方は
こちらのスタンリー・キューブリック正規予告編をどうぞ↓↓↓

映画「シャイニング(1980年)」予告編


今回はあえて何も言いません(笑)
関連記事

写真集「スタンリー・キューブリック ドラマ&影:写真1945‐1950」がペーパーバックで再販

Category : スタンリー・キューブリックの本/書籍・アプリ
“スチールカメラマン”時代のキューブリックの作品を大量に収めた写真集、「スタンリー・キューブリック ドラマ&影:写真1945‐1950」の廉価版が出るようです。表紙も一新され発売は2012年1月23日。いま現在(2011年10月25日)の段階で表記されている価格は、3,200円ほど。
廉価版の  ペーパーバック
Amazon⇒<廉価版>2012年1月23日お得に登場(笑)!


これまで出版されていたモノは以下↓
洋書 洋書の
Amazon⇒<洋書・大型本>2005年11月発売。


日本版
Amazon⇒<日本版・大型本>2005年11月発売。

わたしが2005年に購入した<日本版>は、新書の予約販売で1万だか2万だか出した記憶が・・・(笑)
関連記事

プロフィール

こじか

Author:こじか
こんにちは。邦画洋画を問わず映画ファンである以上に、スタンリー・キューブリックファンであるこじかです。わたくし自身が極めて神経質なネタバレ嫌いのため、作品への記述・画像にも同様の配慮を図り、映画論評も書かないスタンスで進めます。のんびりポジティブに。その他、好きなものも極たまに登場。よろしくお願いします。

スタンリー・キューブリック

投稿タイトルリスト ( ∞ )

↑「月別」表示のみ古い順から閲覧可↑

test

最新コメント

コメントありがとうございます

こじかの諸々

最新トラックバック

キューブリックLINK

こじかのオールスター

スタンリー・キューブリック
今村昌平
岡本喜八
成瀬巳喜男
増村保造
森田芳光
バスター・キートン
ウディ・アレン
ロバート・アルトマン
ミロシュ・フォアマン
ラース・フォン・トリアー
ジェームズ・キャメロン
ポール・バーホーベン
※何でも観ますが大嗜好はユーモア重視。

POLYSICS
DEVO
Perfume
有頂天
P-MODEL
ヒカシュー
戸川純
沢田研二
キャンディーズ
※ニューウェーブとテクノポップ、歌謡曲が好きです。

千秋
緒川たまき
※以上に千秋好き。

ドリフ
金八
MMA
Nikon FE
※この辺熱くなります。

ゴジラ
※元オタク。

(順不同)