スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタンリー・キューブリック「フルメタル・ジャケット」映画パンフレット

Category : スタンリー・キューブリックの本/書籍・アプリ
予定がぽっかり空いてしまったのでやってきましたーヽ(´▽`)ノ 突然久々の映画パンフレット紹介、今回はスタンリー・キューブリック「フルメタル・ジャケット(1987年)」です。
DSCF1588.jpg DSCF1589.jpg
このパンフレットはビジュアル的にとても淡白で、よく見掛けるフルメタル・ジャケットのスチール画が特に脈絡もなくブツ切りに並べられています。テキスト部分も、「時計じかけのオレンジ」映画パンフレットでも寄稿されていた映画評論家(当パンフでは読売新聞編集委員とある):河原畑寧氏による論評、著名人や映画雑誌による一言レビュー、簡単な作品解説、監督・キャスト紹介くらい。推測するに当時の映画雑誌などよりもうんと情報が少なく、決して見応え・読み応えのあるパンフレットとは言えません。思い出すのは「シャイニング(1980年)」から7年振りの新作ということで、作品プロモーションから各国の字幕表現に至るまでキューブリック”コントロール”がとても激しかったと伝え聞く点。公開前には事前情報を提供したがらない監督さんでしたし、当然パンフレットなどのメインツールはその最たる影響を垣間見ることができるのではないでしょうか。
DSCF1591.jpg DSCF1590.jpg
サイズはA4判より若干幅が広い変形型で、紙質はオーソドックスなマットコート。表まわりの紙質だけが厚いものになっています。比較的粗い画質のスチールを中心としたカラーとモノクロ混合全28ページ(表まわり含む)。最後のページには日本公開日と同じく“昭和63年3月19日発行”(1988年)の文字。定価400円だそうです。ヤフオクなどでは今も数百円で出品されていますしご興味がございましたら是非。

さてさて、去る1月19日に●<"新・午前十時の映画祭”「2001年宇宙の旅」リバイバル上映>へ行ってまいりました。この作品を劇場で鑑賞するのは二度目ってことで、前から三列目でスクリーンを見上げる様に着座。以前は後部から鑑賞したのでこの衝撃度の違いにはびっくり。当然画面の端々まではひとつの視点で追えない位置なんですが素晴らしかったですね〜☆ スターゲイトへの突入は文字通り圧っっっ倒されましたよ。あの浮遊感、高揚感、「…..ぉぉぉおおおおお!!!!!」って奇声を発したくなりました^^ 昨今はリバイバル上映がシネコンなどでも活発化してまいりましたし、今後もまたキューブリック作品が劇場でかかるのではないかと(勝手に)楽しみに過ごしております。では(^-^)/
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

こじか

Author:こじか
こんにちは。邦画洋画を問わず映画ファンである以上に、スタンリー・キューブリックファンであるこじかです。わたくし自身が極めて神経質なネタバレ嫌いのため、作品への記述・画像にも同様の配慮を図り、映画論評も書かないスタンスで進めます。のんびりポジティブに。その他、好きなものも極たまに登場。よろしくお願いします。

スタンリー・キューブリック

投稿タイトルリスト ( ∞ )

↑「月別」表示のみ古い順から閲覧可↑

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最新コメント

コメントありがとうございます

こじかの諸々

最新トラックバック

キューブリックLINK

こじかのオールスター

スタンリー・キューブリック
今村昌平
岡本喜八
成瀬巳喜男
増村保造
森田芳光
バスター・キートン
ウディ・アレン
ロバート・アルトマン
ミロシュ・フォアマン
ラース・フォン・トリアー
ジェームズ・キャメロン
ポール・バーホーベン
※何でも観ますが大嗜好はユーモア重視。

POLYSICS
DEVO
Perfume
有頂天
P-MODEL
ヒカシュー
戸川純
沢田研二
キャンディーズ
※ニューウェーブとテクノポップ、歌謡曲が好きです。

千秋
緒川たまき
※以上に千秋好き。

ドリフ
金八
MMA
Nikon FE
※この辺熱くなります。

ゴジラ
※元オタク。

(順不同)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。