スタンリー・キューブリックと月面着陸、ドキュメンタリー「キューブリックのオデッセイ」

Category : スタンリー・キューブリックのDVD・BD
アポロが月面着陸をした時期になると、毎年騒がれる鉄板の話題。

その謎へ真正面(?)から突入し、「2001年宇宙の旅(1968年)」及び“スタンリー・キューブリック”について考察したドキュメンタリー作品、「キューブリックのオデッセイ:スタンリー•キューブリックの映画に隠された秘密 第一部:キューブリックとアポロ/Kubrick's Odyssey:Secrets Hidden in the films of Stanley Kubrick Part One: Kubrick and Apollo」をご紹介。
1.jpg 2_20120514224550.jpg
誘うは、作家で監督、そして神秘学者・ジェイ・ウェイドナー/Jay Weidner氏。米国防総省と米航空宇宙局=NASAによる月面着陸(1969年)を偽造と考えるお方で、氏曰く、映画「シャイニング(1980年)」はその秘密故に苦悩するキューブリック(を投影した)の個人的な物語である、んだとか。この切り口はユニーク、わたくしは未見。興味が湧きましたらどうぞ。現在二作目までございますが、最終的には三部作からなる一大スペース陰謀オペラ作品へと発展する予定。月面着陸で討論の際は、是非こちらのDVDで理論武装を。
●<Jay Weidner.com:公式HP
●<Kubrick's Odyssey:Amazon
●<Kubrick's OdysseyⅡ:Amazon

と、一応DVDまでのリンクを貼ったけど、実はその検証動画が「2001年」メイキング的に面白かったのでご紹介しました。YOU TUBEを彷徨えば他にもたくさん出てくるようですね。

●<Kubrick's Odyssey:YOU TUBE
但し注意。この動画を観てしまうと、今後「2001年」を鑑賞するたびにフロント・プロジェクションの“ライン”へ視線が落ちてしまうので、ほんとは観ないことを推奨。


結局、完璧主義故の月面ロケ説が一番ロマンに富んでますね。
謎は深まるばかり('*ω*`)
関連記事

  

プロフィール

こじか

Author:こじか
こんにちは。邦画洋画を問わず映画ファンである以上に、スタンリー・キューブリックファンであるこじかです。わたくし自身が極めて神経質なネタバレ嫌いのため、作品への記述・画像にも同様の配慮を図り、映画論評も書かないスタンスで進めます。のんびりポジティブに。その他、好きなものも極たまに登場。よろしくお願いします。

スタンリー・キューブリック

投稿タイトルリスト ( ∞ )

↑「月別」表示のみ古い順から閲覧可↑

test

最新コメント

コメントありがとうございます

こじかの諸々

最新トラックバック

キューブリックLINK

こじかのオールスター

スタンリー・キューブリック
今村昌平
岡本喜八
成瀬巳喜男
増村保造
森田芳光
バスター・キートン
ウディ・アレン
ロバート・アルトマン
ミロシュ・フォアマン
ラース・フォン・トリアー
ジェームズ・キャメロン
ポール・バーホーベン
※何でも観ますが大嗜好はユーモア重視。

POLYSICS
DEVO
Perfume
有頂天
P-MODEL
ヒカシュー
戸川純
沢田研二
キャンディーズ
※ニューウェーブとテクノポップ、歌謡曲が好きです。

千秋
緒川たまき
※以上に千秋好き。

ドリフ
金八
MMA
Nikon FE
※この辺熱くなります。

ゴジラ
※元オタク。

(順不同)