スタンリー・キューブリックに関するトム・クルーズ&テリー・セメルのロングインタビュー

Category : スタンリー・キューブリックの話題
クリスマスと言えば「アイズ ワイド シャット」、
toy_20121225040903.jpg sttttt.png
と言うことで、ワーナーブラザーズの前会長兼CEOであるテリー・セメル/Terry Semelとご存知トム・クルーズのロングインタビュー(英語記事)。このワーナー前会長こそキューブリックの映画人生を支えた功労者のひとりで、“ワーナーが面倒をみる=才能を最上級に買う”とばかりに映画史へ残るレベルの支援をしていたとされるお方。キューブリックは何年掛かろうが映画製作だけに没頭できたんですね。こんな偉大なふたりが語るわけですから非常に興味深く、そして何よりキューブリック愛の伝わってくるインタビューでした。尚、このインタビューは米・LACMAキューブリック展開幕前に掲出された記事です。
●<テリー・セメル&トム・クルーズ:interviewmagazine.com

話題も多岐に渡りますが、俳優は休むことを望むキューブリックに対しジャック・ニコルソンが出歩いてばかりというエピソードや、スター俳優起用になかなか気が乗らないと語るキューブリックの隣でセメルがトム・クルーズへ電話した件。「バリー・リンドン」や「ブレードランナー」に関するトニー&リドリー・スコット兄弟監督のこと及び両監督をキューブリックが好きだったということ。また、「アイズ ワイド シャット」の17歳未満鑑賞不可/NC−17評価を避けた再編集について、当時のワーナー会長兼CEOと主演トムが揃って語るなど貴重なものではないでしょうか。「彼はNC-17を望んでいなかった」←トムが久々に明言しております。

個人的にはこの辺にグッときました(一部引用)↓
When we were shooting the end, Stanley said, "This is a happy ending." We were in a toy store. He had an amazing sense of humor. And he was a lot of fun to be with.
わたくしは英語が全くわかりませんのであしからず。翻訳システムを使って何とか理解しております。インタビューなので当然口語調でしかも長いため特に時間がかかりました^^; 皆様もよいクリスマスを。
関連記事

  

プロフィール

こじか

Author:こじか
こんにちは。邦画洋画を問わず映画ファンである以上に、スタンリー・キューブリックファンであるこじかです。わたくし自身が極めて神経質なネタバレ嫌いのため、作品への記述・画像にも同様の配慮を図り、映画論評も書かないスタンスで進めます。のんびりポジティブに。その他、好きなものも極たまに登場。よろしくお願いします。

スタンリー・キューブリック

投稿タイトルリスト ( ∞ )

↑「月別」表示のみ古い順から閲覧可↑

test

最新コメント

コメントありがとうございます

こじかの諸々

最新トラックバック

キューブリックLINK

普段





















●こじかのオールスター●

スタンリー・キューブリック
今村昌平
岡本喜八
成瀬巳喜男
増村保造
バスター・キートン
POLYSICS
DEVO
Perfume
有頂天
LOVE IS ALL(スウェーデン)
沢田研二
キャンディーズ
千秋
緒川たまき
ドリフ
金八
MMA
Nikon FE
ゴジラ
(順不同)