開幕目前!スタンリー・キューブリック展 in ブラジル・サンパウロ

Category : スタンリー・キューブリックの催事
以前こちら⇒●<スタンリー・キューブリック展、ブラジル・サンパウロにて開催>の投稿で触れました催事、いよいよ開幕が迫ってまいりました。
s-kubrick-br.png 13175925.jpeg
やはりアメリカLA開催時に比べると情報が出回っておりませんが、改めて探してみると出てくる出てくる。会場となるMIS=Museu da Imagem e do Som(映像と音の博物館)の公式ホームページでも正式にアナウンスされ、他ブラジル本国の情報サイトや現地ブログでは期待を込めてしっかりと綴られておりました。ちなみに開幕日はどうやら10月11日スタートに改められたようです。開催は2014年1月12日まで。
●<スタンリー・キューブリック展開催告知:MIS公式HP
●<MIS:公式TOP
●<スタンリー・キューブリック展情報:GQブラジル
●<スタンリー・キューブリック展情報:ultimosegundo.ig.com.br

また、10月18日~31日まで催される第37回(サンパウロ)国際映画祭ともリンクしており、こちらの公式ホームページTOPにもどーんとキューブリックの絵が! 上に貼りました画像=「バリー・リンドン」準備時の様子を捉えたクリスティアーヌ・キューブリック夫人の絵画でございます。ブラジルのサイトを覗いていると、映画祭のポスターにこの絵が起用されたんだとありました。ちなみに映画祭のオープニング作品はコーエン兄弟「Inside Llewyn Davis」ですって。
●<第37回(サンパウロ)国際映画祭:公式HP> ●<(サンパウロ)国際映画祭:公式HP

さらに、こちらの映画祭の開幕まではカウントダウン的にキューブリック作品一挙上映も行う模様。上映スケジュールも公式HPにアップされております。あぁ~~、いい、良い好い!
11日「非情の罠」「突撃」
12日「現金に体を張れ」「博士の異常な愛情」「2001年宇宙の旅」「シャイニング」
13日「フルメタル・ジャケット」「バリー・リンドン」「アイズ ワイド シャット」
15日「ヤン・ハーランの講演会」「スパルタカス」
16日「A.I.」「ア・ライフ・イン・ピクチャーズ」
17日「ロリータ」「時計じかけのオレンジ」
●<キューブリック作品上映案内:MIS公式HP

おっと、10月15日にはヤン・ハーランの講演会らしきものも。そして今回のキューブリック回顧展では、キューブリック本でお馴染みミシェル・シマン著「Conversas com Kubrick」という書籍もお披露目されるとか。この本はポルトガル語で発刊されるようで、全くの新刊なのかそれとも●「KUBRICK」のポルトガル語翻訳版が出るという意味なのか、はたまた●「スタンリー・キューブリック展公式BOOK」のポルトガル語版の意味なのかわかりません。こじかは英語もポルトガル語も解りませんのでご勘弁を…。
CONVERSAS_COM_KUBRICK__1378928484P.jpg
●<書籍Conversas com Kubrick:ミシェル・シマン/Michel Ciment

いや~~~素敵な話題だなぁ。。。行くワケじゃないのに情報をまとめるだけでホクホクしちゃいます。何度も書きますが、こじかはヨーロッパ各地⇒北米⇒南米⇒⇒⇒ アジア=「日本開催!」って巡業の流れに呪いを掛けたいくらいチマナコで願って止みません。もしも叶ったら、、、そしたらニッポンの威信に掛けて繰り出しますよ、ある筈で使用されないという日本古来の伝統=有給⇒を全力消化一挙大放出! とにかくブラジル行きの皆様、ぜひスタンリー・キューブリック展をよろしく頼みます!
関連記事

  

プロフィール

こじか

Author:こじか
こんにちは。邦画洋画を問わず映画ファンである以上に、スタンリー・キューブリックファンであるこじかです。わたくし自身が極めて神経質なネタバレ嫌いのため、作品への記述・画像にも同様の配慮を図り、映画論評も書かないスタンスで進めます。のんびりポジティブに。その他、好きなものも極たまに登場。よろしくお願いします。

スタンリー・キューブリック

投稿タイトルリスト ( ∞ )

↑「月別」表示のみ古い順から閲覧可↑

test

最新コメント

コメントありがとうございます

こじかの諸々

最新トラックバック

キューブリックLINK

普段





















●こじかのオールスター●

スタンリー・キューブリック
今村昌平
岡本喜八
成瀬巳喜男
増村保造
バスター・キートン
POLYSICS
DEVO
Perfume
有頂天
LOVE IS ALL(スウェーデン)
沢田研二
キャンディーズ
千秋
緒川たまき
ドリフ
金八
MMA
Nikon FE
ゴジラ
(順不同)