スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サントラ未収録「アイズ ワイド シャット」のクリスマスソング

Category : スタンリー・キューブリックの音楽・サントラ
お久しぶりで〜す^o^/
新生活もほどほど落ち着き、これから始まる現業務を終える頃には12月。そんな事実に気が付き戦慄しているこじかです、びっくり。もうあっという間にクリスマスソングが聴こえてきますよ!

ってことで、今回もまた一足早い更新シリーズ(?)、まさかのクリスマスソングをご紹介♪
スタンリー・キューブリック「アイズ ワイド シャット(1999年)」から、The Del Vettsの"I Want a Boy for Christmas"です。60年代に同名の男性バンドがいたりであまり情報の出てこない女性ドゥ・ワップグループで、やはり、あまり有名な方々ではないらしいとの記述を発見。「アイズ〜」本編では主人公ビルがニック・ナイチンゲールを探しに来た際、隣りのカフェ(本編1時間39分頃)で流れています。曲名を見てもらえば判るとおり、使用されるシークエンスともろにリンクしており如何にもキューブリックっぽい選曲^^ 日本人からすると単なるBGMとしてしか耳に入ってきませんが、ある種の皮肉とユーモアが直接受け取れる英語圏が羨ましくなります。。。

●<Every Christmas Tree in Eyes Wide Shut:YouTube
上記は「アイズ ワイド シャット」のクリスマスシーンに載せて拝聴できる素敵な動画。曲は1961年にエンドレコードってところから発売されたLP盤で、残念ながら公式発売された「アイズ〜」サウンドトラックには収録されませんでした。こじかはiTunesで購入(150円)し、勝手に「アイズ〜」コンピレーションとして並べて聴いてます。そう言えば「フルメタル・ジャケット」のエンドロール曲=ローリングストーンズの黒くぬれ!/Paint It, Blackも同様の対応。個人的にはやはり「バリー・リンドン」のサントラ未収録曲が欲しいところ。

さて、毎年暮れにはこの曲エンドレスリピートしてまして、この投稿を書きながらずっと聴いていたので一気にクリスマス気分が高まりました^^ 観たい映画も溜まってますね〜。最近はありがたいことに映画好きな方々に囲まれており、今後は新作映画情報にも少しずつ触れる様にしようかなと10有余年振りの大方向転換を考慮中。小さい頃に観た「新・猿の惑星」の“クワッ..,.クワッ.,,...,,!!!”の場面を兄と(所作付きで^^;)真似してたなぁなんて下らないことを突然思い出しながら、リブート版の続編「猿の惑星」がどうやら評判良さそうだと楽しみであります。あれ前作良かったから期待大。そして今一番観たい映画は「ゴジラ対メカゴジラ」の再見、そしてなぜだか「塔の上のラプンツェル」、そう言えば「思い出のマーニー」ってのはまだ上映中なのか、そろそろレンタルになるのか、と言うか「かぐや姫」はレンタル開始されたのか、、、って結局巷の情報に疎い生活。。。次回更新時にはちとばかり新作に強くなっておきたいと思います。では。
関連記事

  

プロフィール

こじか

Author:こじか
こんにちは。邦画洋画を問わず映画ファンである以上に、スタンリー・キューブリックファンであるこじかです。わたくし自身が極めて神経質なネタバレ嫌いのため、作品への記述・画像にも同様の配慮を図り、映画論評も書かないスタンスで進めます。のんびりポジティブに。その他、好きなものも極たまに登場。よろしくお願いします。

スタンリー・キューブリック

投稿タイトルリスト ( ∞ )

↑「月別」表示のみ古い順から閲覧可↑

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最新コメント

コメントありがとうございます

こじかの諸々

最新トラックバック

キューブリックLINK

普段





















●こじかのオールスター●

スタンリー・キューブリック
今村昌平
岡本喜八
成瀬巳喜男
増村保造
バスター・キートン
POLYSICS
DEVO
Perfume
有頂天
LOVE IS ALL(スウェーデン)
沢田研二
キャンディーズ
千秋
緒川たまき
ドリフ
金八
MMA
Nikon FE
ゴジラ
(順不同)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。