スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2001年宇宙の旅」の時計

Category : スタンリー・キューブリックのグッズ
2001 A Space Odyssey Pic 011
「未来を象徴する作中の時計は、革新的で想像力に長けたハミルトンでなければ作ることはできないだろう」

スタンリー・キューブリックが「2001年宇宙の旅」劇中用の時計制作を依頼したハミルトン社。地球時間と宇宙時間を知らせる2タイムゾーンなるアイデアが盛り込まれ、1966年に3点の映画用ダミーウォッチを制作したという。この時計のトリビュートモデルが2006年夏、映画公開40周年を記念しハミルトンから発売されました。しかも2001本限定。定価は15万円といいお値段ですが、今も各種通販や時計店などで入荷の度に取り扱われています。

(わたしはもちろん持ってませんが)仕様をまとめると、
水晶(クォーツ)の振動で駆動する時計で、4つのクオーツムーブメントにより5カ所の異なる時間を表示。メインダイヤルにローカルタイム(現地時間)とインダイヤルの回転リングでセカンドタイム、3つのサブダイヤルにはHT:ホームタイム、DPT:ドリームプレイスタイム、GMT:グリニッジ標準時をセットできます。真ん中のDPTは映画的発想にちなんだ夢の時間、なんだとか! 素晴らしいですね。
ハミルトン X-01 世界2001本限定2
ハミルトン/HAMILTON『X-01』
■ケース素材/チタン製 
■ガラス素材/サファイアクリスタル
■バンド素材/ラバーストラップ
■サイズ/H55.55xW36xD28.35mm
■防水性能/5気圧防水

いろんなサイトを見ていると、写真イメージより小ぶりで違和感なく普段使いできると言う声多数。スーツにもとても似合います。袖からこの時計をチラ見させる方がいらっしゃれば、「おぉぉ!!」と指摘してあげましょう。欲しいなぁ。

また、映画劇中ではハミルトン製の赤色発光ダイオードを使ったデジタル置時計が登場。ちなみに、『X-01』の後継機として『X-02』がこれまた斬新なデザインで2009年に発売されました。
関連記事

  

プロフィール

こじか

Author:こじか
こんにちは。邦画洋画を問わず映画ファンである以上に、スタンリー・キューブリックファンであるこじかです。わたくし自身が極めて神経質なネタバレ嫌いのため、作品への記述・画像にも同様の配慮を図り、映画論評も書かないスタンスで進めます。のんびりポジティブに。その他、好きなものも極たまに登場。よろしくお願いします。

スタンリー・キューブリック

投稿タイトルリスト ( ∞ )

↑「月別」表示のみ古い順から閲覧可↑

test
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最新コメント

コメントありがとうございます

こじかの諸々

最新トラックバック

キューブリックLINK

こじかのオールスター

スタンリー・キューブリック
今村昌平
岡本喜八
成瀬巳喜男
増村保造
森田芳光
バスター・キートン
ウディ・アレン
ロバート・アルトマン
ミロシュ・フォアマン
ラース・フォン・トリアー
ジェームズ・キャメロン
ポール・バーホーベン
※何でも観ますが大嗜好はユーモア重視。

POLYSICS
DEVO
Perfume
有頂天
P-MODEL
ヒカシュー
戸川純
沢田研二
キャンディーズ
※ニューウェーブとテクノポップ、歌謡曲が好きです。

千秋
緒川たまき
※以上に千秋好き。

ドリフ
金八
MMA
Nikon FE
※この辺熱くなります。

ゴジラ
※元オタク。

(順不同)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。